ビーエッセンス

ビーエッセンスとは

自家製フラワーエッセンスに満ちる、ミツバチのエネルギー。

厳選された13種類のエッセンシャルオイル、 水を原材料に、ビーエッセンスの元となるマザーエッセンスを配合して作られるエッセンスをミツバチの巣箱の中でミツバチに見守られながら作られ、育まれたヒーリングウォーターです。彼らのエネルギーがチャージされています。

長年の研究課程を経て開発したオリジナル製法により、一本一本がハンドメイド。      かけがえのない一日一日を大切に過ごすために自分らしく元気にそしてポジティブに生きていけるようにサポートしてくれます。     

決してミツバチたちを傷つけたり水に浮かべたりして作っているわけではありません。


こんなときにビーエッセンスをご使用下さい


・ワクワクする日を過ごしたい
・もっと生き生きと自己表現したいとき
・仕事のシーンで能力を発揮したいとき
・人間関係を改善したいとき

・堂々と自然体でありたいとき、プレゼン前などにも

・快適な睡眠、目覚めに

・いつまでも魅力的でいたい、アンチエイジングに・不安や恐れを感じているとき





ミツバチのパワー

ミツバチには個の意識がありません。女王蜂を中心に巣箱が一つの意識として調和し、愛のエネルギーの中で生きています。 ワンネス(自他一体感)の意識で生きているので、自分と他のミツバチを比較して嫉妬したり、自分だけがいい思いをしよう…などといったエゴ的な感覚を全く持っていません。
ミツバチは生まれてから死ぬまで自分が何をやるべきか、自分の役割、自分の使命を知っています。そして、常に元気で陽気に太陽や光に向かって自由に飛び続け、イキイキと喜びを持って生きています。

ビーエッセンスは宇宙の真理によって、ワンネスの意識を高め、本来の自分に戻り、自分らしくイキイキと生きられるように創造されたものです。
アインシュタインは「地球からミツバチが消え去ったら、人間は4年も生きていけないでしょう」と言っていました。ミツバチたちはそれほど地球と私たちにとって重要で神聖な存在なのです。


巣箱で熟成されるマザーエッセンス・作製の様子

<制作者> 山のはちみつ屋 西村隆作さん(自称:蜂五郎)



ビーエッセンスが誕生するまで

自分の悩みや不安から抜け出し、本当の自分らしさを取り戻すために、ビーエッセンスは生まれました。
ビーエッセンスは、ミツバチをすりつぶしたり、水に浮かべたりして作られたものではありません。
ビーエッセンスの原材料には、厳選された13種類のエッセンシャルオイル(ローズ、ネロリ、ジャスミン、フランキンセンス、パルマローザ、ローズマリー、メリッサ、ペパーミント、ベルガモット、サンダルウッド、グレープフルーツ、マジョラム、ゼラニウム)、ゼオライト、水、海塩様々を使用しています。
そこにビーエッセンスの胆となる、マザーエッセンスを配合。
様々な創る過程を経たのち、ミツバチたちの巣箱の中に入れることで、ミツバチたちの波動を吸収し続け、守られます。


マザーエッセンスとは

ビーエッセンスの元となる原液のこと。厳選された花々のエネルギーと、鉱物の水晶のエネルギー、太陽(火)・水・風・土の四大元素のエネルギーで構成されたパワフルで神聖な液体です。この大いなる自然界のエネルギーと鼓動し、花と水をつなぐ役割をミツバチが担っています。独自の方法で一本一本丹精に願いを込めて手作りしており、精妙で優しい波動を持ちながら、力強く幅広さがあり、常に進化し続けています。



みつばちと気・癒しの関係

ミツバチたちは私達に、ハチミツ、ローヤルゼリー、花粉、プロポリスと多くのものを提供してくれています。
ミツバチの針の液に含まれるおもな成分は、アミン類、ペプチド類、酵素類、リン脂質、アミノ酸などです。特に脳神経伝達物質として知られるアミン類(ノルアドレナリン、ドーパミン、ヒスタミン、セロトニン)は、10億分の1グラムという微量で生理活性作用をあらわすといわれる物質で、人間の病気のなかでも神経症状に関わるものには良いとされています。
ミツバチの針の液の中には、最小で最大の効果をあらわす物質が凝縮されているのです。


化学合成添加物等は一切使用していません。

ビーエッセンスマザーの結晶検査をしていますが、「ありがとう」 を言い続けた水や、聖なる水と同様にとても美しい形をしていま す。また、ビーエッセンスマザーや使用している原材料などは、 細菌数や放射性物質など、定期的に測定検査を行っており、厳し い基準値をクリアーしています。(日本食品分析センター、ユニ チカ環境技術センターにて測定)



ページトップへ