メリサ5ミニとは…ローヤルゼリー、プロポリス、花粉果、
ハチミツの4つ+loveがつまっているのでメリサ5というネーミングになっています!
◎免疫力UPに!
◎ウイルス除去・殺菌効果!
◎栄養補給に!

メリサ5


●常温保存で、約1年以上確実に持ちます。プロポリスの殺菌効果は絶大なので、実際はもっと持ちますが、ベストな期限として記載しております。
●ハチミツにローヤルゼリーとプロポリスと花粉が大量に混ぜられたものと思ってください。
食べ方は、スプーンでそのまま召し上がってもOKですし、ヨーグルトに混ぜたり、青汁に混ぜたり、ジュースに混ぜたりも!お水に混ぜてもドリンクとして飲みやすいです!
栄養価が高く、白砂糖とは違うエネルギー源補給と、免疫力アップや細胞再生になくてはならないローヤルゼリーと、さまざまなウイルス除去と殺菌効果が期待できるプロポリスと、さらに花粉が入っているメリサ5は、手軽でもってこいです!
ガンにもプロポリスはとてもよいといわれています。
ちなみに、世界中の全職業のなかで、ガン発生率が最も少ない職業は、養蜂家らしいですよ。
今ご病気の方はもちろん、健康を維持されたい方は、自然食的に栄養補給と、免疫力アップ、風邪などウイルス対策、さまざまに、ぜひ毎日お召し上がりくださいませ。


内容量 200ml

  • ランキング6

メリサ5ミニ・200ml

価格: ¥3,800 (税込)
[ポイント還元 38ポイント~]
数量:
在庫:

返品についての詳細はこちら


ラッピングはカートへお進みいただくとお選びいただけます。
ギフト包装できます
※ギフト包装は、セット内容によって対応出来かねる場合もございます。

*ローヤルゼリー:女王バチのパワーの源。
ローヤルゼリーは、女王バチだけの特別食!
ローヤルゼリーには、人のカラダに必要な栄養成分が40種類以上も含まれていますが、中でも女性ホルモンの分泌を調整するアセチルコリンという成分が、のぼせ、発汗、頭痛、イライラ感など更年期障害特有の不快な症状を軽減してくれるといわれています。
また現代人の多くが抱えるストレス、高血圧、肥満などの悩みにも大変有効といわれており、ローヤルゼリーは、まさに現代生活における理想的な健康補助食品といえ、アンチエイジングとしても注目されています。

*プロポリス:免疫力を高めてくれる天然活性成分。
ミツバチが樹木などから採取した樹液に、ミツバチの分泌物を混ぜて作られたものです。
プロポリスは外からの侵入者や風雨から巣を守り、バクテリアなどの病原菌が巣のなかで繁殖しないように防ぐ役割を果たしています。

*ビーポーレン(花粉玉):ビタミン・ミネラルを豊富に含む。
ミツバチ花粉には、97種類の栄養素が含まれていて、ヨーロッパでは「パーフェクトフーズ」とも呼ばれています。
特にビタミンB郡を豊富に含み、天然のサプリメントとして人気があります。

○ 健康増進に:1日1回大匙1杯お召し上がりください。
○ 病中病後に:1日2~3回大匙1杯(胃腸が弱くなっている時は、食後がおすすめです)。
○ ダイエット時の栄養バランスに:食前に摂ることで軽い満腹感が得られ食べ過ぎの防止に役立ちます。
○ HeartBeat ビーエッセンス飲用タイプ(またはビーエッセンス飲用タイプ)を摂る時に、お水に一緒に混ぜていただく飲み方もおすすめです。
時期や温度によりましては分離していることがありますので、よく振ってお召し上がり下さい。

***摂取上のご注意***
*体調や体質に合わない場合はご使用を中止してください。
*アレルギー疾患、喘息の既往のある方は、医師にご相談下さい。
*ミツバチアレルギーのある方は、ご使用にならないで下さい。

関連商品

カレンダー
  • 今日
  • 夏季休業

8月11日から8月16日まで休業させていただきます。
8月17日から通常営業
(8月10日AM10:00までご入金確認・ご決済分で在庫のある商品は即日発送いたします。それ以降のオーダーは8月17日以降のご対応とさせていただきます)



ビーエッセンスって何?


HeartBeatビーエッセンス
こんな時におすすめ

・リラックス、リフレッシュしたいとき
・アンチエイジングに
・ミーティング、プレゼンの前に
・緊張しているとき
・デートの前に
・ヨガ、瞑想のときに
・産前、産後のブルーなときに

…その他こんな方へ

日記コーナー

メリサハラ・ブログ

メリサハラの日記
店長日記はこちら >>

FAXでもご注文いただけます!

FAX注文書ダウンロード ビーエッセンス

 

幅広いお悩みにも

ビーエッセンス・メリサ5は様々なお悩みにアプローチします。

  • 何か不安を感じる
  • 夜なかなか眠れない
  • 仕事の悩み
  • 人間関係の悩み
  • 鬱・パニック障害
  • 緊張の緩和

ページトップへ